札幌キリスト福音館WEBサイト

札幌キリスト福音館は、札幌市北区北27条にあるキリスト教プロテスタントの教会です。
「開拓者精神」「伝道精神」「従順精神」の3つの精神で、「和」(チームワーク)を大切にし、
神を愛し人を愛し"天国のハーモニー"(天国にある一致、調和)が、目に見えて現されることを目標としています。

栗沢チャペル(北海道岩見沢市)、 ちくごキリスト教会プレイズハウス(福岡県)、
International Japanese Christian Church (ハワイ・ホノルル)と
”天国のハーモニー宣教会”を構成。
福音日本同盟(JEA)加盟教会。台湾台南市 伊甸基督教会と姉妹教会。

主任牧師紹介

三橋 恵理哉・恵子


心を打つメッセージの最中に突然親父ギャグをとばしてしまう、
南国的な外見とは裏腹なシャイな一面を持つ几帳面な理性派。
和服の似合う、実は体育会系の闊達なミセスと絶妙のハーモニーを醸しだす。
ラーメン好き。一男、二女。孫七人。

1957

長野県軽井沢町に生まれる。

1979

アメリカへ留学。1979〜1980年エマオ聖書学校(シカゴ)、
1982〜1984にはインターナショナル神学大学院(ハワイ)にて学ぶ。

1982

北星学園大学卒業。(社会福祉専攻)

1982

結婚。札幌キリスト福音館派遣宣教師としてハワイへ赴任。
IJCC インターナショナル ジャパニーズキリスト教会を開拓。

1992

アンテオケ宣教会に所属。

2002

新会堂の献堂。
施設の一部にハワイで初めての日本語キリスト教書店をオープン。

2004

札幌キリスト福音館主任牧師を兼任。
北海道リバイバル聖会実行委員会 実行委員。

2005

札幌キリスト福音館主任牧師に就任。
天国のハーモニー宣教会発足。
アンテオケ宣教会 主事/B.F.P.Japan 理事
札幌市民クリスマス実行委員会 実行委員
ニューライフ北海道実行委員会 実行委員

2007

いのちありがとうの会 理事
All Nations Returnees Conference (ANRC)を発足。実行委員

2008

福音館付属札幌インターナショナル・クリスチャンスクールを開校。
幼児部みくに園を同時開園。
北海道クリスチャン宣教ネットワーク(Hocmin)を発足 世話人

牧師・宣教師・伝道師

高木 弥 <牧師>


神戸市で企業戦士時代に初めて“みことば”に出会い感動し49歳で受洗。 
祈りで問題が正しく解決される体験を重ね、主により頼む信仰が増し加えられ、主の平安に生きる幸せを体験する。

定年退職後に召命があり、神戸ルーテル神学校を卒業し 日本伝道隊で牧師按手を受ける。
71歳で当時台湾宣教師の和子牧師と結婚し、その後に家族3人で札幌市に移住し、札幌キリスト福音館で牧師として仕える。特に今の日本の高齢者の生き方に重荷がある。
・1940年7月福島県いわき市の農家の6人姉弟の長男として生まれる
・1964年東北大学工学部卒業
・1964年神戸製鋼所へ入社し工場建設や工場管理などを重ね2002年6月同社を定年退職
・2006年3月神戸ルーテル神学校大学院神学修士課程卒業
・2009年10月日本伝道隊正教師牧師按手礼を受ける
・2012年4月札幌キリスト福音館牧師就任。
・趣味や遊びが大好きで下手:園芸、魚釣り、囲碁、水彩画・絵手紙、パークゴルフなど。北海道の食べ物は旨い!

高木 和子<牧師>


人生の目的が、人生の生きがいが分からなくて、もがいていた時に、聖書(マタイ16:24,25)が明確に答えてくれることを体験する。19歳の時に受洗。
その後、このいのちの大恩人であるお方のために、「わたしの全生涯を捧げたい」と願い、25歳の時それまでお勤めしていたNTTを退職し、献身の道を歩み始めて今日に至る。
その間;
・31歳の時伝道師に任命され、母教会で奉仕。
・台湾で宣教師、牧師を23年従事。
63歳の時に宣教師としての使命を終えて、高木弥と結婚するために帰国し、その後札幌キリスト福音館の牧師として仕えている。

飯田結樹<牧師>



3年間銀行で勤務していたが、召命を受け、関西聖書学院(KBI)で1年学ぶ。
その後、CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通して出会った、韓国人の妻・成林(ソンリム)と結婚に導かれ、韓国に渡る。
Oryun Community Church 日本語礼拝部伝道師として3年間牧会しながら、Torch Trinity 大学院で牧会学修士を修める。
現在、札幌キリスト福音館で牧師として仕えている。


三橋 幸子<名誉牧師>


札幌キリスト福音館名誉牧師。「三橋ママ」の愛称で親しまれる。
三橋萬利牧師と出会い、共に宣教し、聖書学校を卒業後、札幌キリスト福音館を開拓する。
国内のみならず、国外にも夫婦で共に50年、働きを続ける。

著書:「北国に駆ける愛」「北国からの出発」

毛利 晶子<児童伝道師>


昭和42年生まれの50歳。「もーちゃん」の愛称で親しまれる。
小学1年生の時にご近所の日曜学校に通い始め、中学校の体育の先生が教会に誘ってきて以来、福音館で育つ。
20代は市内の市立幼稚園で務め、30代から教会で働く。
現在、更年期との上手な付き合い方&英語、ヘブライ語入門にチャレンジ中!

具 成林<宣教師>

トレバー・マキー<宣教師>

アリーシア・ベクトー<宣教師>

長老

草彅 弘志<長老>

南部 等志<長老/SICS校長>

教会献身者

佐々木 信一<主任牧師秘書>

長尾 行晃<オフィスマネージャー>

佐藤 美菜子<ヘヴンリーウィンド ミニストリー/音楽伝道師>

1992年より「Japanese Continentals」のメンバーとして
全国を回る。4th アルバム「Reachin' Out! / Get A Life」に参加。
96年にはアメリカの「Continentals」に参加し、
3ヶ月間、アメリカ・カナダ・ジャマイカにて演奏。
その後、東京の「Gospel Studio Oasis」にて講師を務め、
2001年6月、「Heavenly Wind Ministries」を設立。

三ツ橋 靖子<ヘヴンリーウィンド ミニストリー/音楽伝道師>

1998年より「Japanese Continentals」のメンバーとして
全国を回る。4th アルバム「Reachin' Out! / Get A Life」に参加。
同グループで活動しながら、リーダーシップの訓練を受ける。
2001年6月、「Heavenly Wind Ministries」を設立後、
イベント企画や、国内外へのゴスペルツアー企画、
海外から講師を招くなど、オーガナイザーとしても活動中。

三橋 恵之矩<ナイトdeライト/音楽伝道師>

叶野 俊之<教会献身者>


長尾 悟<牧師インターン>

ミッチェル・ハシモト<牧師インターン>


ハワイのホノルルで生まれ育ち、2005年に日本に移住。翌年ハワイ大学にて勉強するために帰国するも、2009年、神様との関係を深めるため、そして妻と娘との関係を取り戻すため再び来日。神様が家族の関係を回復してくださる中で、ポートランド聖書大学のオンライン受講に導かれる。2017年、同学校を神学専攻で卒業後、札幌キリスト福音館にて牧師インターンとして従事。妻のエミリとともに4人の子供たちに恵まれている。

長尾 光<SICS 教師>